お墓の改葬手続きとお墓じまいの手順について

お墓の改葬・お墓じまいについて

お墓の改葬(引越・移動・移転)の手続き、お墓じまいの手順、注意点を御説明致します。お墓の改葬(引越・移動・移転)とお墓じまいについて、奈良県の速成寺では御相談が増えてまいりました。お墓の改葬とは、字のごとくお墓を改めて葬るという意味です。すなわち、既存のお墓を撤去・処分(お墓じまい)し、新たに準備した墓地・納骨堂に御遺骨を納骨することで一般的には、お墓の引っ越し・移転・移動の事を指します。皆様の御相談をお聞きしておりますと、御先祖代々受け継がれ守ってきたお墓を撤去するのは、決して本意ではありません。しかしながら、少子高齢化、核家族化、息子に負担をかけたくないなどの様々な理由でお墓の改葬お墓じまいをお考えです。

お墓の改葬とは、「墓地、埋葬等に関する法律」では、「改葬」とは、埋葬した死体を他の墳墓に移し、又は埋蔵し、若しくは収蔵した焼骨を、他の墳墓又は納骨堂に移すことをいう。と記されております。

 

・お墓の改葬手続きとお墓じまいの手順については、十分に検討、準備する必要があります。

お墓の改葬(引越・移動・移転)・お墓じまいで注意すること

.既存のお墓の霊園・寺院に改葬の理由を伝えます。特に寺院の場合、改葬理由を寺院の御住職にお伝えし、御理解を頂く必要があります。(改葬許可書に霊園・寺院の署名・捺印が必要)

.お墓の改葬には、改葬先の受入証明書(永代使用許可書等)が必要です。受け入れ先の墓地(納骨堂)を確保しないと改葬はできません。

.お墓の改葬には、既存のお墓の魂抜きが必要です。魂抜き法要を行い、お墓じまい ・お墓の撤去を石材店に依頼致します。

.お墓の改葬には、改葬許可書が必要です。改葬許可書を発行する市区町村によって、必要な書類が違う場合がありますので、既存の墓地の管轄する市区町村役場に、電話やホームページで確認しましょう。

※改葬許可書の手続き参考例(各市区町村役場のホームページ)

奈良県奈良市の改葬許可申請のHP

奈良県生駒市の改葬許可申請のHP

奈良県橿原市の改葬許可申請のHP

奈良県天理市の改葬許可申請のHP

奈良県平群町の改葬許可申請のHP

奈良県川上村の改葬許可申請のHP

奈良県大淀町の改葬許可申請のHP

京都府木津川市の改葬許可申請のHP

京都府精華町の改葬許可申請のHP

京都府福知山市の改葬許可申請のHP

大阪府東大阪市の改葬許可申請のHP

大阪府四条畷市の改葬許可申請のHP

大阪府寝屋川市の改葬許可申請のHP

大阪府大東市の改葬許可申請のHP

大阪府八尾市の改葬許可申請のHP

ホームページで検索されるときは
キーワード【改葬許可書 当該市区町村】を入力すればほぼ閲覧可能です。

・お墓の改葬には、お墓の撤去費用・魂抜き法要・改葬先の墓地(納骨堂)の費用・改葬手続きの書類発行費用・交通費等費用負担がかかりますので、きっちり予算を決めたうえで準備しましょう。

読売新聞大阪本社奈良支局の記者の方が≪現代のお墓事情≫について取材に来られ奈良県の最新のお墓事情について、速成寺が平成28年9月8日付けの読売新聞朝刊に記事掲載されました。

 


奈良県の速成寺では、お墓の改葬・お墓じまい後の最終受入墓所を御案内しております。

選べる4種類の永代供養墓(宗教・宗派問わず)

合葬墓
(本堂内陣に合葬・合祀、一霊位費用2万円~)

納骨堂
(本堂内の納骨壇に期限を設けず納骨安置、家族単位で納骨可能です。)

速成寺納骨堂の最新情報はこちらをクリック下さい。

樹木葬
(人気の桜樹木葬を中心に、埋葬後は永久に合祀されません)

速成寺樹木葬の最新情報はこちらをクリック下さい。

クリスタルガラスのお墓
(お墓の改葬後、※8~10霊位は埋葬可能です。)
※御遺骨をさらしの袋に入れ替え埋葬致します。

納骨・埋葬後は、速成寺の過去帳に霊位を銘記し日々御供養致します。

 


速成寺では、お墓の改葬お墓じまいについての御相談を随時受け付けております。御相談・御見学は予約制です下記まで御連絡下さい。

大和郡山藩主本多政勝侯菩提所

寿量山速成寺所在地
奈良県大和郡山市南郡山町397番地
電話 0743-55-2111

見学時間
午前9時から午後4時

看板が目印です

お車でお越しの方
第二阪奈道 中町ICから南へ約10分
西名阪自動車道 大和まほろばスマートICから北へ約10分
(カーナビをご利用の方は電話番号で検索してください)

電車、徒歩でお越しの方
近鉄橿原線 近鉄郡山駅 西へ徒歩約10分
JR関西本線 郡山駅 西へ徒歩約20分

バスでお越しの方 奈良交通
近鉄郡山駅から1番のりば 小泉東口行か矢田寺前行 矢田筋下車 徒歩約4分
法隆寺前から 2番のりば 春日大社本殿・近鉄郡山駅行 南郡山下車 徒歩約4分

 


 速成寺外観

 


大阪府内でお墓の改葬お墓じまいについての御相談なら下記まで御連絡下さい。
御相談・御見学は完全予約制です。御予約は電話のみとなっております。
長福山本性寺所在地
大阪府守口市佐太中町5-3-10

googleマップはこちらをクリック

電話 06-6901-9191
見学時間
午前9時から午後4時

 


大阪市内でお墓の改葬お墓じまいについての御相談なら下記まで御連絡下さい。

御相談・御見学は完全予約制です。御予約は電話のみとなっております。
広布山正福寺所在地
大阪府大阪市淀川区三国本町3-20-29

googleマップはこちらをクリック

電話 06-6392-4895
見学時間
午前9時から午後4時

 

仏事相談受付中

仏事相談を随時受付中

奈良県の速成寺では近年様々な仏事相談があります。皆様にとってお寺がなかなか縁遠い存在で、気軽に相談できるお寺がないという方も多いのではないでしょうか。速成寺ではいつでも悩みや相談ができる開かれたお寺を目指し、檀信徒問わずどなた様でも様々な仏事相談を受け付けております。

仏事相談例

永代供養について
・永代供養の費用・永代供養の種類・永代供養とは・永代供養の期限
・永代供養の時期・永代供養の必要性・永代供養の問題点

永代供養墓について
・永代供養墓の費用・永代供養墓の種類・永代供養墓の納骨期限
・永代供養墓の永代使用料・永代供養墓の管理費
・速成寺の永代供養墓について、詳しくはこちらをクリック下さい。

お墓について
お墓じまい
・お墓の建立・お墓の費用・お墓の開眼法要
・お墓の撤去方法・お墓の継承・お墓守

お墓の改葬について
・お墓の改葬方法・お墓の改葬費用・お墓の改葬に必要な書類
・お墓の改葬時期・お墓の改葬の注意点
・お墓の改葬について、詳しくはこちらをクリック下さい。

仏壇について
・仏壇の魂入れ(開眼法要)・仏壇の魂抜き(抜魂法要)
・仏壇の処分・仏壇業者の紹介
・御位牌のお預かり・御位牌の処分(お炊き上げ)

供養について
・先祖供養・水子供養お盆お彼岸・年忌法要・月参り
・供養の心得・供養方法・供養とは・供養の必要性
・水子供養について、詳しくはこちらをクリック下さい。

納骨について
・納骨の費用・納骨時期・納骨方法・納骨時の心得・納骨時の服装

合葬墓について
・合葬納骨・合葬費用・合葬方法・合葬の手続き・合葬の注意点

速成寺の本堂内合葬墓

お葬式について
・宗派について・お葬式の費用
・お葬式業者の紹介
・お葬式の意義・お葬式の心得

樹木葬について
・樹木葬とは・樹木葬の費用・樹木葬の種類・樹木葬の埋葬方法
・樹木葬の問題点・樹木葬の注意点・樹木葬の埋葬期間
・速成寺樹木葬墓地の最新情報はこちらをクリック下さい。

 

 

納骨堂について

・納骨堂の費用・納骨堂の種類・納骨堂の場所
・納骨堂の安置期間・納骨堂の納骨方法
・速成寺納骨堂の最新情報はこちらをクリック下さい。

 

速成寺納骨堂 限定226基


仏事相談につきましては、御事情をお聞きしたうえで、それぞれにあった御提案を致します。
御見学・御相談は一件ごとに対応致しますので、必ず予約が必要です。

大和郡山藩主本多政勝侯菩提所
寿量山速成寺所在地
奈良県大和郡山市南郡山町397番地
(アピタ大和郡山店より北へ車で約1分)

看板が目印です
googleマップはこちらをクリック
電話 0743-55-2111 まで御連絡下さい。

見学時間
午前9時から午後4時まで


速成寺では、奈良県の大和郡山市奈良市生駒市平群町斑鳩町田原本町王寺町天理市香芝市大和高田市橿原市、京都府の木津川市精華町の近隣はもとより、奈良県外の遠方からも多数の問い合わせ、御縁がございます。

仏事についての御相談は無料です、お気軽にご来寺下さい。またお寺からの強要も一切致しませんのでご安心下さい。


速成寺応接間 一件ごとに御相談を受付

 

平成29年度年間法要日程

2017年(平成29年)年間法要日程

奈良県速成寺の平成29年度の法要について御案内致します。

【初講・永代経法要】
1月    2日(月)午後2時~

春季彼岸会法要
3月18日(土)午後2時~

【初盂蘭盆会法要】 
8月    5日(土)午後2時~

盂蘭盆会施餓鬼法要
8月16日(水)午後2時~

秋季彼岸会法要
9月24日(日)午前11時~

【御会式・納骨納牌法要】
10月15日(日)午後2時~

s_09

初講・永代経法要
新春を祝い、今日あることをご先祖様に感謝を捧げる報恩法要

春・秋季彼岸会法要
彼岸とは、此岸(しがん)に対する言葉で、人々を迷い世界(現実の世界)から、悟りの世界(理想の世界)へと渡す行事です。我々が悟りの世界に到るには、次の六つの方法を行えば、彼岸に渡る(悟りを得る)ことが出来ます。

布施(ふせ)他人にほどこすこと。
持戒(じかい)定められたことを守ること。
忍辱(にんにく)我慢すること。
精進(しょうじん)一生懸命頑張ること。
禅定(ぜんじょう)心を静かに保つこと。
智慧(ちえ)右の五つを正しい考えで実行すること。

初盆法要
初盆とは、故人の御霊(みたま)が初めてお家に戻られる大切な行事です。迎え盆と送り盆の二座の法要を速成寺本堂にてお勤め致します。迎え盆は、僧侶の読経のもと銅羅(どら)や鐃鉢(みょうはち)を鳴らし塔婆をたてて、初盆の御霊をこの世にお迎えいたします。又、送り盆では、お盆明けに故人の御霊をあの世に送る法要を厳修致します。

 

盂蘭盆会施餓鬼法要
施餓鬼供養とは六道世界(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天)の中の餓鬼の世界に落ちた常に飢えに苦しんでいる者に、食べ物や飲み物などを施す供養のことです。餓鬼の世界とは、生前おのれの欲求のみに生きた者が陥る世界と言われていますが、私たちの先祖もまた知らず知らず欲深い行いをし餓鬼道で苦しんでいるかもしれません。お盆の時期に今生きている私たちが、先祖供養とともに施餓鬼供養も行い、徳を積み苦しむ人々を救うことで自分にも救いがあるとされています。

 

御会式・納骨納牌法要
御大会式法要の砌、年に一度の墓地、永代供養墓納骨堂合葬墓樹木葬墓の諸霊位追善供養法要を厳修いたします。