速成寺の芝桜最新情報

速成寺の芝桜庭園墓地特別拝観の御案内

芝桜ベストシーズン到来

奈良県速成寺の庭園樹木葬墓地内の芝桜が見頃を迎えました。約3年かけて一株ごと心を込めて植えてきた芝桜が満開です。速成寺の芝桜は毎年4月中旬から5月上旬頃まで開花しますが、今年は少し暖かい影響もあり少し早く4月上旬に開花しました。予想では4月16日頃~4月22日頃がピークの予定です

20日~22日の週末3日間約50組100名様以上の方にお越し頂きました。

まだ4月下旬頃まではお楽しみいただけます。近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。芝桜を目当てに、モンシロチョウ、アゲハチョウ、野鳥などがひっきりなしに集まって来ます。

今年の2月~4月にかけて約700株の芝桜を追加し、現在までに累計約3000株になりました。

場所   速成寺境内の庭園樹木葬墓地

拝観日  4月8日(日)~5月6日(日)

拝観時間 午前9時~午後4時(拝観無料)

速成寺の樹木葬墓地内には、大きなピンクの花びらが特徴のダニエルクッションという品種の芝桜を中心に、スカーレットフレーム(赤色)・リトルドット(白色)・オーキントンブルーアイ(紫色)の4種類の芝桜を植えております。毎年3月と9月に芝桜を一株ごと心を込めて寺族で植えております。

・オーキントンブルーアイ(紫色)

花付きは少ないですが、他の品種よりも開花期間が 長く、とても品のいい色合いです。

・リトルドット(白色)

色は純白で、花の色が濃いので白色が際立ちます。白色のなかでは最も丈夫な品種です。

・ダニエルクッション(ピンク色)

生育は芝桜のなかでは遅めで、害虫や暑さ寒さにも強い一番丈夫な品種です。

芝桜別名

花爪草(ハナツメクサ)
花詰草(ハナツメクサ)

芝桜の花言葉

『誠実な愛』・『一途』・『希望』・『協調』・『温和』と様々です。一面の花絨毯(じゅうたん)のように美しく咲き誇る芝桜に心も癒されます。4月8日が芝桜(シバザクラ)の誕生花です。4月8日とは、お釈迦さまの御誕生日です。仏教とも由縁のある芝桜。


速成寺の交通アクセス

郡山藩主本多政勝侯菩提所

速成寺所在地

〒639-1007 
奈良県大和郡山市南郡山町397番
電話:0743-55-2111

電車でお越しの方

近鉄橿原線 近鉄郡山駅 西へ徒歩約13分
JR関西本線 郡山駅 西へ徒歩約23分

お車でお越しの方
第二阪奈道 中町ICから南へ約10分
西名阪自動車道 大和まほろばスマートICから北へ約13分

バスでお越しの方
【奈良交通】
近鉄郡山駅から1番のりば 小泉東口行か矢田寺前行 矢田筋下車 徒歩約4分
法隆寺前から 2番のりば 春日大社本殿・近鉄郡山駅行 南郡山下車 徒歩約4分

 寿量山速成寺へは、道路沿いの下記看板を目印にお越しください。

道路沿いの看板が目印です

※お車でお越しの方は、看板横の道を奥に約200メートルお進みください。少し狭い道になりますので、お気をつけてお入りください。

 

速成寺の芝桜庭園樹木葬墓地について詳しくはこちらをクリック下さい。