水子供養の御案内

 奈良県で水子供養・納骨・永代供養を御希望のお方様へ

奈良県の速成寺では、水子供養について、檀信徒に限らず、お寺と御縁がない方、菩提寺がない方、どなた様でも水子供養の御相談を受け付けております。希望者には、水子の戒名授与・納骨・永代供養・塔婆供養の御案内を致します。水子供養で、お悩みや不安を抱えている方は、一度奈良県速成寺までお尋ねください。また速成寺の水子供養は、予約制にて個別供養になりますので、他の方と一緒になることもございませんのでご安心ください。(宗教・宗派は問いません)

水子供養とは、様々な理由によりこの世に産まれてくることが出来なかった胎児や、赤子(あかご)を供養するのが水子供養(みずこくよう)です。水子とは、生まれてきてあまり日にちがたたず、亡くなった赤ちゃんのこと。また、流産または、妊娠中絶により亡くなった胎児のことを水子(みずこ)と呼びます。

 

≪水子供養のお申込方法・費用・服装・お参りについて≫

・水子供養は予約制になります。お電話・メールにてお問い合わせ下さい。

・水子供養の希望の日時・時間・お名前・お参りの人数をお知らせ下さい。

・水子供養の費用として、お布施は一万円~です。

・お参りの服装は、平服(派手な服装でなければ)で結構です。

・お菓子などの御供えがあればお持ちください。本堂にお供え致します。

・水子供養の法要開始の15分前をめどにお参り下さい。

・水子供養の法要時間は、法話を含め30分前後になります。

・水子供養は、個別に御供養致します。

・個人情報は、責任もって管理致しますのでご安心下さい。

 

≪水子供養のお参りにお持ちいただくもの≫

お布施・お供え物(お菓子・おもちゃ等)・数珠・エコー写真など

 

水子供養 御相談時間

午前9時~午後4時まで(年中無休)

水子供養 御相談窓口

0743-55-2111まで

 

※水子供養についてのよくあるご質問はこちらをクリック下さい。

 

霊験あらたかな願成地蔵尊(水子地蔵尊)

速成寺本堂にて個別に御供養致します

 

 


希望の御方様に、戒名授与・納骨・永代供養・塔婆供養の御案内

 

≪水子の戒名授与≫

・希望者には、水子の戒名を授与致します。(要相談)

戒名授与 一霊位 五万円~

例   〇〇水子霊位 (御希望の文字があれば事前にお伝え下さい。)

※戒名授与後に戒名授与書をお渡し致します。

・速成寺過去帳に水子霊位を銘記し御供養致します。

 

≪水子の納骨の御案内≫

御遺骨がある方

・水子の納骨を随時受付けております。

本堂内の永代合葬墓 一霊位 五万円~(本堂での納骨式回向料込み)

※納骨後の費用の御負担は一切必要ありません。

・水子の納骨後は、速成寺過去帳に納骨霊位を銘記し御供養致します。

 

御遺骨の一時預かり 費用 十万円~(一年間)

お墓に埋葬するまでの御遺骨の一時預かりを受け付けしております。本堂内の納骨壇に一時的に御遺骨を安置致します。※一年ごとの更新が可能です。

納位牌  位牌一基 五万円~

御位牌をお預かりし、本堂にて永代にお祀り致します。

 

≪水子の永代供養の御案内≫

・水子の永代供養 一霊位 五万円~

水子の永代供養は、速成寺過去帳・本堂内の木札に水子霊位を銘記し永代にて御供養致します。

 

≪水子の塔婆供養の御案内≫

水子の塔婆供養一覧

一万円(一年間 春・秋のお彼岸、お盆法要にて個別の塔婆供養)

三万円(三年間 春・秋のお彼岸、お盆法要にて個別の塔婆供養)

五万円(五年間 春・秋のお彼岸、お盆法要にて個別の塔婆供養)

 

・塔婆供養は、御希望の期間、春・秋のお彼岸、お盆法要の際に塔婆(とうば)を建て御供養致します。

 

 

 


寿量山速成寺所在地

奈良県大和郡山市南郡山町397番地

(アピタ大和郡山店より北へ車で約1分)

看板が目印です

 

地図

Googleマップを表示

お車でお越しの方

第二阪奈道 中町ICから南へ約10分
西名阪自動車道 大和まほろばスマートICから北へ約10分
(カーナビをご利用の方は電話番号で検索してください)

電車、徒歩でお越しの方

近鉄橿原線 近鉄郡山駅 西へ徒歩約10分
JR関西本線 郡山駅 西へ徒歩約20分

バスでお越しの方 奈良交通

近鉄郡山駅から1番のりば 小泉東口行か矢田寺前行 矢田筋下車 徒歩約4分
法隆寺前から 2番のりば 春日大社本殿・近鉄郡山駅行 南郡山下車 徒歩約4分

 

 

 


奈良県で水子供養・納骨・永代供養の出来るお寺をお探しの方へ

 

奈良県大和郡山市の速成寺では、どなた様でも水子供養・納骨・永代供養の御案内をしております。城下町外堀の閑静な住宅街にあり、駐車場からすぐにお参り出来ます。奈良市内・大阪市内・京都府南部から車で約30分、近鉄郡山駅からは徒歩圏内の立地にあり、奈良県奈良市内はもとより、遠方からの御縁も多数ございます。水子供養について御相談の費用はかかりません、またお寺からの強要も一切致しませんのでご安心下さい。

明るい開かれたお寺ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

平成30年年間法要日程

2018年(平成30年)年間法要日程(予定)

奈良県速成寺の平成30年度の法要について御案内致します。

初講・永代経法要
1月    2日(火)午後2時~

春季彼岸会法要
3月24日(土)午後2時~

初盂蘭盆会法要
8月    4日(土)午後2時~

盂蘭盆会施餓鬼法要
8月16日(木)午後2時~

秋季彼岸会法要
9月22日(土)午後2時~

御会式・納骨納牌法要
10月21日(日)午後2時~

s_09

初講・永代経法要
新春を祝い、今日あることをご先祖様に感謝を捧げる報恩法要

春・秋季彼岸会法要
彼岸とは、此岸(しがん)に対する言葉で、人々を迷い世界(現実の世界)から、悟りの世界(理想の世界)へと渡す行事です。我々が悟りの世界に到るには、次の六つの方法を行えば、彼岸に渡る(悟りを得る)ことが出来ます。

布施(ふせ)他人にほどこすこと。
持戒(じかい)定められたことを守ること。
忍辱(にんにく)我慢すること。
精進(しょうじん)一生懸命頑張ること。
禅定(ぜんじょう)心を静かに保つこと。
智慧(ちえ)右の五つを正しい考えで実行すること。

初盆法要
初盆とは、故人の御霊(みたま)が初めてお家に戻られる大切な行事です。迎え盆と送り盆の二座の法要を速成寺本堂にてお勤め致します。迎え盆は、僧侶の読経のもと銅羅(どら)や鐃鉢(みょうはち)を鳴らし塔婆をたてて、初盆の御霊をこの世にお迎えいたします。又、送り盆では、お盆明けに故人の御霊をあの世に送る法要を厳修致します。

 

盂蘭盆会施餓鬼法要
施餓鬼供養とは六道世界(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天)の中の餓鬼の世界に落ちた常に飢えに苦しんでいる者に、食べ物や飲み物などを施す供養のことです。餓鬼の世界とは、生前おのれの欲求のみに生きた者が陥る世界と言われていますが、私たちの先祖もまた知らず知らず欲深い行いをし餓鬼道で苦しんでいるかもしれません。お盆の時期に今生きている私たちが、先祖供養とともに施餓鬼供養も行い、徳を積み苦しむ人々を救うことで自分にも救いがあるとされています。

 

御会式・納骨納牌法要
御大会式法要の砌、年に一度の墓地、永代供養墓納骨堂合葬墓樹木葬墓の諸霊位追善供養法要を厳修いたします。

 

 

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

本年が皆様にとって良い一年になることを心より御祈念いたします。

開かれた”いいお寺”を目指し、これからも寺族一同精進してまいります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

合 掌